見開き  
 

ポトス出版 『まがなった』

津軽弁の絵本、砂山恵美子の処女作です。
「まがなった」は青森の津軽地方のことばで
「みじたくする」という意味です。北国の子どもが雪の中へ出かけていくのは
なかなか大変。その様子をユーモラスに描きました。
モデルは作者本人です(笑)

ご購入はポトス出版HP、amazon、全国の書店にて サイン本をご希望の方はQK unitまで メール
サイン本は在庫がある場合に対応させていただきます。

 
     

Firefoxをお使いの場合、バージョンによってはウィンドウボタンが効かない場合があります。